from manhattan*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ロックフェラーのクリスマスツリー
071229-1.jpg

ペニー  1セント銅貨
penny







ニューヨークのクリスマスも終わってしまいました。
クリスマス前に・・・


071220-5.jpg



ロックファラーのツリー、見ていないね。と
会社帰りの夫と待ち合わせをして
3年ぶりに、ロックフェラーセンターへ。

ニューヨークで過ごす初めての冬
ツリーの下で、大きい。とだただた見上げ、
月日が経っても、思うことは同じ、今年もツリーの下で大きい。と
首が痛くなるくらい顔を上げて。

そんなツリーの下で
片膝を地面につけて、前に立っている彼女に
指輪をさしだし、プロポーズ。

一生忘れない、そして、一生で一番幸せな瞬間でしょう。
お幸せに。

ロックフェラーのクリスマスツリーは今年で75回目。
そして、このツリー、樹齢75年。
偶然らしいけど?


071220-6.jpg

071220-7.jpg



ペニーのプール。
ここには100万ドル分の1セント銅貨があるそうで
100万ドルっていったら、1億円以上!

初めて、1億円のお金をまじかで見たことになるけど、
高額すぎてかな、全く驚きがなかった夫と私。
あまりお金に興味がないのかな。

それより、1セントの山を均している人が
銅貨の上に立っているのが、どうも気になってしかたなく、
お金を踏むと罰が当たるのにと思うんだけど。


071220-4.jpg


800以上の学校の大勢の子どもたちが
1セント銅貨を集めて回ったそうです。
集められたお金は、子どもたちが選んだ
チャリティ団体 (環境保護や高齢者支援など) に寄付されます。







スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。