from manhattan*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
水上タクシーに乗って、River Cafeへ
070703-20.jpg

やけい 夜景
a night view




 
 先週の平日、East 34th Street 6時32分発の水上タクシーに乗って、向かった先は。
とても気持ちのいい風が顔に当たり、船上からマンハッタンのビルを見ながら南下。

070703-21.jpg

070703.jpg


 途中停まったHunters Point には、ビーチがあり。

070703-2.jpg

070703-4.jpg

070703-7.jpg

070703-5.jpg

070703-6.jpg

040627-52.jpg


 Fulton Ferry Landing 6時56分着、降りてすぐのRiver Cafeへ7時に予約をしています。私達夫婦と同じ時期にニューヨークへいらしたご夫婦と、この3年間、野球観戦をご一緒したり、誕生日会や、いろいろなレストランでたくさん美味しいものを食べた仲。特に、ステーキハウスは、有名どころ食べ尽くしました。

 そんな友達ご夫婦が、日本へ戻られてしまいます。今までの中で一番の奮発、贅沢に食事をしてきました。

 River Cafeは、マンハッタンの代表的な展望名所の一つとして有名です。 席からのイーストリバー越しに見えるマンハッタンの摩天楼とブルックリン橋の眺めは、素晴らしいと言われているので、料理はあまり期待していなかったのですが、おいしかったのです。私は、今までニューヨークで食べた中で一番かもしれません。(但し、日本食を除いてね。)
 
 アミューズが特においしかった。いえいえ、前菜も、メインもおいしかった。私のメインはダックのローストを。このメインが、私にしては珍しく、もっと食べたいと思うぐらい、好み通りの味でした。

040627-51.jpg


 リクエストしていた窓際の席に座ることが出来て、まだ明るい頃から、遠くに見える自由の女神の周りの空がピンク色になり、対岸に見えるビルにライトがつき始めると、空が暗くなり、デザートを頂く頃には真っ暗に、そして、マンハッタンの夜景が見事なこと。

 仲良くしていただいた友達と、夏のイベントも、秋の紅葉も、そして、寒いニューヨークの冬も一緒に過ごすことが出来ないのは寂しいものです。だけど、いつかは私達も日本に帰るんだし、今後は、日本で末長く夫婦共々、仲良くさせていただきたいと思います。

 
070703-8.jpg

070703-9.jpg

070703-22.jpg

070703-11.jpg

070703-12.jpg

070703-13.jpg

070703-14.jpg


 帰りは、もう一度、川沿いで夜景を見て、地下鉄まで10分ほど散歩。
River Cafe のエントランスには迎えのリムジンがたくさん。贅沢は食事まで。暗い静かな道を、4人で歩くのもいいもです。







スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。