from manhattan*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
All-Star Game at Yankee Stadium


080715-12.jpg


セントラルパーク NYフィルの無料コンサート
ワールドファイナンシャルセンターは、坂本龍一さんの無料ライブ
そして・・・
FRB バーナンキ議長の議会証言

と、なんでこの日に限ってするの。


夫は、レポートを仕上げるために早く出社したけど、早退はできなかった。
それでも、7時半には何とか。

ほぼ30年に1度(全部で30チームなのでね)、それも、今年限りのヤンキースタジアムでの
オールスターゲームへ

Let's go !




080715-1.jpg
080715-11.jpg



地下鉄161 Street Yankee Stadium の駅から、いつもとは違う盛り上りです。
それはそうですねよ、夏の祭典、オールスターがニューヨークへきたんですから、ニューヨーカーははりきります。

だけど、さすがオールスターです。
ヤンキースだけじゃない、ニューヨークメッツも多いけれど、

コロラドロッキーズ、ワシントンナショナルズ、テキサスレンジャーズ・・・・のキャップやTシャツ、ユニフォームで、おおでをふって応援しています。

夫は、ヤンキースのユニフォームにボルチモアオリオールズのキャップ、
私はシカゴカブスのキャップを。

夫のちぐはぐさも、この日だけは許されます。こんな人、たくさんいました。

8時から始まったのですが、式典がいくつかあり、選手が紹介されたりと、試合が始まったのは9時近くからでした。オールスターなので、ファン投票、監督推薦と有名な選手ばかりなはずなのに、知らない選手もたくさんいて、私たちもメジャーリーグファンとしては、まだまだですね。

日本人では、シカゴカブスの福留選手、シアトルマリナーズのイチローの2人でした。
選手紹介のとき、福留選手への拍手や歓声がすごく少なかったのはさびしかったです。


080715-2.jpg
080715-3.jpg
080715-5.jpg
080715-4.jpg



夫のとなりのおばさまは、ヤンキースのピアスに、背番号7(ミッキー・マントル。永久欠番)のTシャツ、そして、スコアーブックを真剣につけている。
ひとりでの観戦、よほど、ヤンキースが好きなのね。途中で席も立たず、プレーを見逃したときは、周りの人に聞いたりして、書き留める。

かっこいい、ヤンキースファンのおばさまも、12時近くなった試合を、きっと後ろ髪をひかれる思いで球場をあとにしたことでしょう。

3対3のまま、延長戦に入ってしまいました。
試合とはいえ、お祭りみたいなものだから、そこまで真剣にはしないでしょう。と思っていたのですが、ここはさすが、アメリカ。

タフなアメリカというべきか、えらい!アメリカなのでしょうか。数日後には、また後半戦も始まり、なるべく疲れを残さず、怪我もしたくないと思えば、普通、引き分けで終わりにしそうなものの、真面目に、それも真剣に15回まで戦いました。

私たちは、12時半までで限界。それから1時間・・・。
家に帰ってもまだやっていて、試合終了は1時半でした。4対3で、アメリカンリーグの勝利です。

このファンサービスには、さすが、野球の本場、アメリカ。ファンあってのプロスポーツ、アメリカにはスポーツが欠かせないのがよく分かります。
みていて、とっても楽しいもんね。

ちなみに、米軍も大奮発。
レーダーにも映らないといわれる戦闘機「ステルス」も、飛ばしてしまいました。


080715-8.jpg
080715-9.jpg
080715-7.jpg
080715-6.jpg





スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
写真を見て、あまりにきれいで鳥肌がたってしまいました!
これがオールスターゲームなんですね~
夜中1時半までのゲームなんて、日本では考えられないですね。
tomoさんご夫妻も、おつかれさまでした!
2008/07/17(木) 14:13:06 | URL | ぱんな #88P2tatY[ 編集]
ぱんなさん

翌日、会社休みだったら最後までとことん観るぞ!だったけど、老夫婦には・・・。
最後まで球場にいた人達、すごいですよね。




2008/07/18(金) 10:38:44 | URL | tomo #4CIacfwQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。