from manhattan*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
3冊の本をかばんに入れる



080919.jpg080919-1.jpg


もっぱら小説しか読まない。
旅行に持っていく本も、小説。それも、推理小説ばかり。

今回はお借りした
 「Land Land Land」 「Room talk」  「Room talk 2 」
のエッセイ3冊をかばんに入れて、
ナンタケット島、モントリオール、ケベックシティの2週間の旅です。

エッセイなんて読んだことないのに、旅先でどんな思いをいだくかしら。
そして、どんな旅になるのでしょう。

今回は私にとって意味のある旅なんです。
どんな意味かは、帰ってきてから・・・。

では、行ってきます。




スポンサーサイト
桃のデザート


September 15 Mon.

080915.jpg



ほっぺたが落ちるぐらいおいしかった、
とっても気に入ってしまった温かいデザート。

かわいい包みのイタリアのお菓子、アマレットクッキーと、
アマレットのリキュール。
ダブルアマレットで作った、桃にぴったりのお味。




deruta chicken Jug


1週間なんて、あっという間。
すでに9月に入っているし、どうしてこうも時間がないのでしょうか。
いやいや、時間はあるはず、
私の行動がのんびりし過ぎるから、1日がすぐに終わってしまうのでしょう。

夏のマジョリカクラスも8月に終わってしまい、
今日までに仕上げて出さないと焼いてもらえない。
慌てて、今日行くなんて。


080912.jpg080912-1.jpg

080912-4.jpg080912-3.jpg



みなさん、 Deruta の陶器はどこかで見たことがあるかと思います。
イタリアの古い町の焼き物です。

先生に、作りたいと。お願いしたら、
williams-sonoma のサイトの deruta chicken Jug を印刷してきてくれました。
先生が試作してくれて、その後、教えてもらったサイズが
水やレモネード、ワインを入れるには小さい。
ミルクピッチャーには、大きすぎる。

だけど、まあ、作ることにしましょう。と作ったはいいもの、
花の絵を描いたり、色をつけたりと、なかなか進まず、
竜のような絵はかわいくないので省略。

どうにか、完成です。




Diner @ Williamsburg


August Wed.

080821-1.jpg



Williamsburg にあるDiner へ連れて行ってもらった

冷たい桃のスープと いろんな色のトマトをたくさん焼いたサラダ

夏らしいランチ

テーブルクロスに書いてくれるメニューは




夏のイベント 終わる


September 9 Tues.

080909-5.jpg


月は出ているのに

なぜ、だれもいないの

ベンチに座りひとり待つ



bagel


September 7 Sun.

080907.jpg


みんなは、ベーグルのおさらい

私ははじめて作るベーグル

うまくできたかな





Tampa -2 Zephyrhills Waterの原水


空港からそのまま、今回のタンパで行きたかった場所の一つ、
Zephyrhills Water の原水の湧き出ている池へ連れてってもらいました。

誰でも行けるところと思っていたら、そうではなく、
フロリダでは馴染みのミネラルウォーター、Zephyrhills Water の会社の中にあり、
なかなか見られるものではなくて、余計にうれしく楽しみに向かいました。

小さな、小さなところから、澄んだ水が湧き出ている。
永遠と、湧き出ている。
水底まで澄んでいる。

この水をくみ上げて、ただ、ろ過をしただけで、
ミネラルウェーターとして出荷しているそうです。
それほど、きれいな水なんですね。



080826-13.jpg080826-11.jpg

080826-10.jpg080826-12.jpg



ここには、野生のターキーもいたし、
歩く前まで、ものすごいスコールが数分あり、林の中は蒸し暑く、
やぶ蚊にかこまれながらも、自然を満喫しました。


080826-14.jpg080826-15.jpg









Tampa -1 ふわふわ入道雲



2年ぶりのフロリダ、タンパへ。
それも、今回は夫をおいて、ひとり友達のところへ遊びに行きました。

空港を出ると、車の窓の外にみえる、まっ白いふわふわ雲がたくさん。
タンパといえば、この入道雲なんだって。

こちらでは、入道雲のことを、Puffy cloud と言うそうです。
かわいい呼び方ですよね。
だけど、Puffy じゃなかったかもしれない、今になって、ちょっと自信ないんだけど、
こんな言い方でした。

いやいや、cotton cloud だったかも。


080825.jpg080825-3.jpg

080825-4.jpg080825-1.jpg

080825-2.jpg080825-5.jpg



入道雲をうまく撮れなかったけど、ほんと、びっくりするくらいの大きさなのです。
迫ってくるような、だけど、白いふわふわ雲だから、なんだかこわくなくて、かわいい。
出かけるたびに、ついてくる、滞在4日間の気に入った風景。


080825-6.jpg



8月の中旬から、郊外のシェルターアイランド、タンパ、コールドスプリングへと
旅が続きました。
日々のこともなかなか書かず、さぼっているのに、
この旅のこと、最後まで書けるでしょうか。





Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。